役所調査とリフォーム現場

2021.06.19

こんにちは。

燕スタジオの樋浦です。

 

先週、OB様から車庫を新しくつくりたいというご依頼があり、お話を伺いに行ってきました。

現場の確認と、どんな車庫を希望しているのか、ヒアリングをしてきました。

後日、新規で車庫を作るにあたり、

計画地に設定されている法律による制限等がないか確認をしてきました。

そこで向かったのが 市役所 です。(役所調査)

 

 

役所調査は今回が初めてだったので、事前に流れや内容の確認をして行きました。

それぞれの土地に利用目的が決められていたり、建物の大きさや高さのルールがあったり、

建物を建てる前には確認しなくてはいけないことが多くあるようです。

まだまだ聞いたことのない言葉がたくさん出てきて混乱していますが、ひとつひとつ理解して覚えていこうと思います。

 

 

 

そして、リフォーム現場。

前回のブログ でも書いたのですが、

変更になった床組みが組まれていました。

 

天井の下地も↓

この短い木材は、ボードを張る時に打つビスの位置(必要なところ)に取り付けられているようです。

 

昨日現場に行ったら、ちょうど床に断熱材が敷かれているところでした。

着々と工事が進んでいます!

 

 

 

 

おまけ☆彡

 

今、我が家の畑では4種類の茄子を育てています。

私は茄子が苦手なので、なんで4種類もっ…!!!と畑に行くたびにぶつぶつ言っていますが、

実が成る前に咲く花がきれいだったり、とげがたくさんあったり、よく見ると発見も多く、観察していると面白いです。

(もれなく、おばあちゃんの解説が付いてくる)

 

今年は、苦手な茄子を美味しく食べられるように料理をするのが目標です。