主婦目線現場放浪記

2020.03.25

こんにちは燕スタジオの小林です。

 

 

久々の「主婦目線現場放浪記」をお伝えします!

 

 

先回が昨年の9月でしたから、約半年ぶりになりますね

 

 

先週、天気のいい日に、燕市のI様邸の現場にお邪魔してきました

 

 

IMG_7420

 

その日は、外の壁塗りの作業をしていました

 

青空によく映える白壁が素敵ですね!

 

 

 

 

中に入ると必ず向かうところがキッチンです

 

 

やはり主婦は気になりますよね~

 

IMG_7416

水色のタイルとオーダーメイドキッチンがしっくりときて

 

とても素敵ですね

 

 

いつも実際に現場に立ち行動してみるのですが

 

 

とてもスムーズに調理することができる家事動線だと思いました

 

 

妄想で、冷蔵庫から食品を出してみたりして(笑)

 

IMG_7416

そして、この角度からテレビが見える!

 

例えば、餃子、春巻き、シュウマイなどの永遠に続く単純作業の時でも(ウチが大家族+大食いだから作る量が半端ない)

 

このキッチンだったら苦ではないのでは… と想像つきました

 

そして丸くかたどられた形がカワイイ棚は

IMG_7394

戸を閉めると、左の棚がリビングの中の棚で

 

 

右側の棚が玄関

 

 

戸を開けると広がりを感じますね~

 

 

まだまだ、お伝えしたいことが山ほどあるのですが

 

 

今日のところはこれで

 

 

またこの続きをお伝えいたします。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

小林 由香子コバヤシ ユカコ

企画