まんまるの月とテーブル。

2021.04.26

こんばんは。長岡スタジオの糸井です。

 

 

まんまるのお月様を見上げながら、

まんまるのテーブルをお届けに新潟市へ。

 

 

 

 

私がオシアで仕事をさせていただくようになって、

一番初めにお打合せを担当させていただいたお客様。

 

 

数年ぶりにお邪魔しましたが、

お家の中は、木の経年変化が感じられる、

とても落ち着いた雰囲気になっていました(^^♪

 

 

 

 

この度オーダーしていただいた、

メープル材で作られた直径1.2mのリビングテーブル。

とても空間に合っています(*‘∀‘)

スリスリしたい気持ちもわかります!!

 

 

 

 

三方舎の松澤さんから、

お手入れの仕方などをしっかりとお聞きし、

今日からご家族の仲間入りです!!

 

 

残念ながら、奥様がご不在でしたが、

ご帰宅したらきっと、喜んでいただけるでしょう!!

 

 

家族の暮らしと共に、長く、長く使うことができ、

数十年後も、暮らしの中に共にいることができる。

人工的に作られた材料では叶わないことだと思います。

 

 

 

 

“暮らし方”について本当に深く考えられた、

“こちらのモデルハウス”にお越しいただけると、

ステキな“暮らしの道具”にも出会うことができます。

 

 

そろそろ始まる連休、、、

ご興味のある方は是非お越しくださいm(__)m( `ー´)ノ

「記憶の家と庭」