これも大事なお仕事。

2020.06.29

こんばんは。長岡スタジオの糸井です。

 

 

今日は、家づくりをお手伝いさせてもらった、

オシアファミリー様宅のメンテナンスにお邪魔しました。

 

 

家蔵は部屋の壁が漆喰塗りです。

 

 

IMG00897

 

 

完成してすぐは無いのですが、暮らしていると、

こんな風に木と塗り壁の間に隙間ができます。

( ゚Д゚)!!と、思いますが、安心してください。

 

 

柱や梁の乾燥による収縮の為に起こる自然現象。

ですので、避けられないものなんです。

構造上も支障はありません。

 

 

ただ、やはり気になるところではあります(+_+)

 

 

ですので、補修をします。

 

 

補修の工程は、、、

 

 

1.補修するところをマスキングテープで養生する

 

IMG01841

 

 

2.塗り壁材を隙間にコテや指で埋める

 

IMG01839

 

 

3.マスキングテープを剥ぐ・・・以上です(*’▽’)

 

 

左官職人さんがいとも簡単そうにやっていましたので、

自邸の補修を自分でやってみることにしました。

後日、ご報告します(‘ω’)ノ

 

 

家を自分の手で直していけるって、

私は良いと思ってます。

 

 

ビニールクロスとかだと、

補修はできますが、色や柄を合わせたり、

もう廃盤だったりと、なかなか難しいと思います(‘Д’)

 

 

でも塗り壁なら、とても簡単。

接着剤も要らないし(*^^)v

 

 

極力、メンテナンスでお金が掛からない方が、

良いですよね?!

 

 

では、また今度。。。