木張りの浴室と畳が癒しをくれる家

柏崎市長浜町_H様

完成
  • 1.お引渡し
    2019年10月19日更新

    全ての工事が完了し、確認していただいたらお引渡しです。完成、おめでとうございます!!

  • 2.設備取り扱い説明
    2019年10月19日更新

    お家には多くの住宅設備機器があり、一つ一つ取り扱い説明を行います。窓やドアなども様々な機能が付いていますので、そちらも一緒にご説明します。

  • 3.浴室タイル工事
    2019年09月22日更新

    手づくりのお風呂。レッドシダーの壁と天井、洗い場はタイル貼りで仕上げます。システムバスルームには無い特別な雰囲気があります。まるで旅館のお風呂のようです。

  • 4.漆喰塗り壁
    2019年09月01日更新

    左官職人さんの手で、一面一面、丁寧に塗り仕上げていきます。世界に一つだけ、オンリーワンの壁になります。刷毛の跡やクシで引っ張った跡をつけたりと、好みに合った仕上げ方に部屋ごとで変える事も出来ます。

  • 5.現場立会確認(造作工事完了)
    2019年08月18日更新

    大工さんの手で一つ一つ作られた造り付けの家具や棚。漆喰の塗り壁を塗る前の最終確認を行います。設計通りの高さか?など、一つ一つ確認します。手塗りの漆喰壁が塗り上がると、塗る前とは違った室内の雰囲気を醸し出してくれます。職人さんの手仕事で家蔵はできています。

  • 6.造作工事
    2019年08月09日更新

    大工さんの工事はは、いよいよ大詰め。造作の洗面台やカウンター、TV台などの造作工事中です。既にできている既製品の家具も良いですが、生活スタイル、インテリアとの相性も考えると、出来る限り手作りすると、全体がまとまりますね!!

  • 7.外壁仕上塗り
    2019年08月09日更新

    一般的に使われるサイディングと呼ばれる外壁と塗り壁の大きな違いは、職人さんの手仕事で仕上らるので、オンリーワンだということ!!(人と同じものが好きな方へはお勧めしません。)また、外壁のつなぎ目が無く、見た目も良いです。

  • 8.外壁下塗り
    2019年08月07日更新

    家蔵の外壁は塗り壁です。どの工事もそうですが、下地が一番大事です。慎重かつスピーディーに下塗りを仕上げていきます。下塗り材と一緒に壁全体にメッシュを伏せ込んでいきます。家全体の外壁が一枚になるイメージです。

  • 9.現場立会確認(造作工事)
    2019年07月15日更新

    断熱工事が終わると、造作関係の確認を現場で行います。棚やカウンターなど、一つ一つ確認していきます。このころになると、部屋のボリュームも掴みやすく、よりイメージがしやすくなっています。

  • 10.現場立会確認(電気配線工事)
    2019年06月29日更新

    家の外側が囲われ、部屋の広さなども、だんだんとイメージがしやすくなってきました。このタイミングで照明器具やコンセントなどの位置を現場で確認します。実際に生活した時の動きを想像しながら、確認し、場合によってはこの段階で位置の変更やコンセントを追加したりします。

  • 11.上棟式
    2019年06月15日更新

    棟が上がり、上棟式を行います。図面やCGで見ていたものが、実物となります。部屋の広さや天井の高さ等がよりわかり易くなりますね。今後の造作工事で内外装が仕上がっていくのが楽しみです。

  • 12.屋根下地完了
    2019年06月14日更新

    天候にも恵まれ、屋根の下地まで完了しました。家蔵は見えなくなる部分まで無垢の材料を使います。住まいと住まう人の為に安全で長持ちする材料で作っていきます。

  • 13.建て方
    2019年06月12日更新

    住宅の骨組みを組み上げていきます。工事が進むにつれ、だんだんと家の形がわかるようになってきます。

  • 14.土台敷き
    2019年06月09日更新

    基礎が完成し、家の土台を敷いていきます。頑丈なベタ基礎にアンカーボルトと呼ばれる金物でしっかりと固定します。この後、柱や梁など家の骨組みを組み立てていきます。

  • 15.基礎完成
    2019年05月31日更新

    コンクリートを流し込み、しっかりとコンクリートの強度が出るまで養生し、型枠をはずすとベタ基礎の完成です。この後、ポーチなどを作ると基礎の完成です。

  • 16.基礎コンクリート打設
    2019年05月22日更新

    第三者による検査に合格し、コンクリートを流し込んでいきます。徐々にベタ基礎の形がイメージできるようになってきました。

  • 17.基礎配筋
    2019年05月20日更新

    設計通りに加工された鉄筋が職人さんの手で一本一本組まれていきます。基礎という名前の通りでかなり重要な工事です。このあと第三者による検査を受け、コンクリートを流し込んでいきます。

  • 18.地盤補強工事
    2019年05月13日更新

    土地の地盤調査結果と住宅の間取りや加重を検討し、地盤の補強をします。地盤補強工事も極力、環境への影響が少ない工法でご提案します。

  • 19.地鎮祭
    2019年05月12日更新

    地元の神社さんに土地を祓い清めていただき、工事の安全を祈ります。設計図をもとに建物が建つ位置や高さなどもこの時に再確認します。この土地でほぼ一生暮らしていくわけですから、位置や高さの設計はとても重要です。また、隣家との関係性も考慮するのも忘れてはいけません。

  • 20.設備器具選び
    2019年04月14日更新

    間取りが決まり、キッチンなどの設備器具をショールームで選びます。実物大ですので、図面より暮らしや使い方がイメージしやすくなりますね!!

  • 21.請負契約
    2019年03月31日更新

    土地選びやOB様宅の見学、間取りの打合せが終わり、ご契約。板張りのお風呂や造作家具など、これからの打合せが楽しみです。

物件データ