ネイビーブルーの外壁の家

燕市松橋_K様

建築中
  • 1.石膏ボード張り
    2019年09月12日更新

    大工工事も終盤になってきました。内装下地の石膏ボード張りの真っ最中です。壁と漆喰仕上げになるところの天井に張っていきます。

  • 2.現場立会い(造作工事)
    2019年09月03日更新

    造作の工事に入る前に、カウンターや棚の寸法や位置を確認しました。図面だけでは使い勝手の想像が難しい為、現場でしっかり確認します。鏡やタオル掛け等、下地が必要な箇所には下地を入れていきます。

  • 3.ユニットバス設置工事
    2019年08月30日更新

    ユニットバスが設置されました。ショールームで決めた通りの仕様です^^現場で組み立て、一日で完成します。

  • 4.断熱材施工
    2019年08月27日更新

    壁の内部に木の繊維でできた断熱材【ウッドファイバー】を隙間なく入れていきます。配線や配管などがある箇所も隙間なくしっかり施工しております。

  • 5.大工工事(床張り)
    2019年08月23日更新

    1階の床を施工しています。パイン材は柔らかく足触りの良い材質ですので、その分傷が付きやすくもあります。傷をつけないよう大工さんが一枚一枚丁寧に張っていきます。

  • 6.現場立会い(配線工事)
    2019年08月22日更新

    大工工事が進み、空間の広さなどが分かるようになってきました。電気配線の工事に入る前に、現場にてコンセントやスイッチの位置や数、照明やエアコンなど電気に関することを確認します。

  • 7.大工工事(サッシ取付)
    2019年08月08日更新

    窓が全て取付られました。
    掃出し窓から見える広い田んぼと青い空。心地よい風が入ってきます。

  • 8.大工工事進行中
    2019年08月03日更新

    工事の進み具合や造作家具の細かい寸法などを現場にて打合せしました。

  • 9.屋根防水工事
    2019年08月01日更新

    屋根の防水シートが施工されました。雨水が侵入しない為の大事な工事です。しっかりと施工します。

  • 10.上棟式
    2019年07月28日更新

    上棟式を執り行いました。
    実際に立体になったお家で、窓の大きさや高さ、位置、梁の見え方など確認しました。

  • 11.建て方(上棟)
    2019年07月26日更新

    小屋束、母屋、垂木(たるき)などを設置しています。棟木が設置され無事上棟となります。次は下屋部分の小屋組です。

  • 12.建て方
    2019年07月25日更新

    あっという間に2階まで組み上がり、次は2階の天井部です。熟練の大工さんが、息ぴったりにテキパキとそれぞれの役割を果たします。

  • 13.建て方
    2019年07月25日更新

    建て方2日目。梅雨明けをした真夏日の中、大工さんがせっせと柱・梁を組み上げていきます。

  • 14.埋戻し・整地
    2019年07月19日更新

    基礎工事をする際に掘削した土を埋め戻します。駐車スペースとアプローチ部分も掘削し砕石を敷きます。

  • 15.基礎工事
    2019年07月12日更新

    第3者機関による基礎配筋検査に合格し、コンクリートを打ち込み(打設)ました。現場にて進捗状況の確認をしました。

  • 16.基礎工事(配筋)
    2019年07月05日更新

    職人さんが基礎の中の配筋を組んでいきます。配筋が完成したら、第三者による検査があります。

  • 17.基礎工事
    2019年07月04日更新

    地盤改良の後は「基礎」をつくります。何事も基礎が大事だと言われますが、住宅も同じです。建物を支える大事な部分です。

  • 18.地鎮祭
    2019年04月14日更新

    春らしい気持ちの良い天気の中、神主さんに現地へ来てもらい地鎮祭を執り行いました。

  • 19.請負契約
    2019年03月17日更新

    たくさんの打合せを重ね、ついにご契約でした。特注色の外壁が楽しみなお家です!!

物件データ