現地調査ですること(‘ω’)

2018.06.18

こんばんは。糸井です。

 

 

 

「ザ・新潟の空」といった感じの曇天の中、

燕市で建築予定のお客様の土地を調査に行ってきました(*‘∀‘)

 

 

 

IMG01067

 

 

 

事前にその土地の資料を見たり、お客様から聞き取りをさせてもらってから

調査に伺いますが、やはり想像と違うところは多いものです。

 

 

 

IMG01071

 

 

 

思っていたより、土地の高いところと低いところの差がある。

建築の障害になりそうなものがある。

境界を示す杭が無い( ゚Д゚)

・・・

 

 

 

などなど。

 

 

 

障害があっても最終的には何とかなる。

・・・というか「何とかする」。

 

 

 

立て続けに燕市で二件、色々勉強させてもらえそうです( ..)φメモメモ

 

 

 

あと、これは毎回現地調査では行うのですが、

「近所の人に、色々聞く」

 

 

 

その土地の特徴などを色々教えてくださいます(^^♪

結構それが一番重要だったりする。

 

 

 

風向きだったり、日の当たり方だったり、

大雨の時の状況だったり・・・。

 

 

 

今日もすぐ近くにお住いの奥様とお話させていただき、

プランニングに反映できそうなことをたくさん聞けました。

 

 

 

また、江戸時代に造られたと言われるご自宅の中も拝見させていただきましたし、

しっかり営業もさせていただきました(‘ω’)ノ

 

 

 

今日の調査をもとに、プランを作るのが楽しみです(*^^)v

 

 

 

それにしても、畑の入口にある木々たち。

なんとかしてあげたいな。