燕スタジオ増築工事14

2020.03.23

おはようございます。

燕スタジオの樋浦です。

 

 

今回は、「造作鏡」と「窓がなくなったトイレ」について紹介します。

 

 

まずは、「造作鏡」。

 

IMG_0720

 

こちらの鏡は、私がホームセンターで市販のものを購入したものです。

(写真を撮り忘れました…)

 

もともと白の木目調の枠が付いていたのですが、それを取り外し、大工さんに新たに杉材で枠を付けてもらいました。

 

 

 IMG_0721

 

 

OBさん宅でも造作鏡を取り付けているお家があるようです。

 シンプルですが、漆喰の壁との相性はバッチリです。

 

このように普段使うような小物にもぜひ、こだわりを持って取り入れたいですね。

モノを大事に使うようにもなります。

 

 

 

 

次は、「窓がなくなったトイレ」。

 

 

増築したことで、以前からあるトイレの向こう側が廊下になるため、

 

IMG_0806

 

 窓を撤去しました。

 

 

取り外した後、仮にベニヤ板を貼っていましたが、

 

IMG_3349

 

↓ ↓ ↓

 

IMG_0838

 

小物や絵などを飾れる棚スペースを作りました!

 

 

壁にしてフラットにすることもできましたが、

このスペースを活かして何か新しい空間にできたらな~と思い、このような棚にしました。

(長い間悩みました)

 

 

木の枠は大工さんに作ってもらい、壁になる部分は私が漆喰を塗りました。

漆喰塗りは、だいぶ上達しましたね☆彡

綺麗に塗れています。

 

IMG_0445

 

 

この広い方のスペースには、昨年の「屋根のした」イベントでお世話になった

ヤマヤアキコさんの布絵を飾る予定です( ◠‿◠ ) 

 

2月末に、どのようなモチーフ・デザイン・大きさにするかなど打合せをしました。

IMG_0645 (1)

(作品の一部を持ってきて頂きました。全部お部屋に飾りたいですね。)

 

 

少し前ですが、何パターンか描いてくださったデザインの中から1つ選びました。

デザインはもちろん、布絵に込められた思いや意味合いがとても素敵な作品です。

完成が待ち遠しいです!

 

 

 

ちなみに取り外した窓はというと、新しくできたトイレに移動しました。

明るいです。

IMG_0839

 

 

 

そして、「燕スタジオ増築工事」無事完成しましたので、今日の記事で最後です。

長い間、ありがとうございました。

 

布絵は完成したら、またブログで紹介したいと思います♪

 

 

 

今までの記事はこちらから

まだ全部読んでないよ!って方は、ぜひ暇つぶしにどうぞ(^o^)/

↓ ↓ ↓

 

燕スタジオ増築工事1

燕スタジオ増築工事2

燕スタジオ増築工事3

燕スタジオ増築工事4

燕スタジオ増築工事5

燕スタジオ増築工事6

燕スタジオ増築工事7

燕スタジオ増築工事8

燕スタジオ増築工事9

燕スタジオ増築工事10

燕スタジオ増築工事11

燕スタジオ増築工事12

燕スタジオ増築工事13

 

 

 

この記事を書いた人

樋浦 万由子ヒウラ マユコ

設計