無垢材の魅力

2017.08.25

こんにちは経理の冨所です。

 

まだまだ暑い日が続いていますね…。

 

私の家の愛犬2匹は「暑いよー、エアコンつけてよー」

 

と目で訴えてきます

 

(つけるととても幸せそうな顔で寝ています(^^)笑)

 

 さて、突然ですが私オシアまで徒歩で通勤しています!

 

ここ1か月とても暑い日が続いていますね。

 

暑がりな私は毎日汗だくになりながら来ているんですが、

 

会社の扉を開けて中に入るととても涼しく感じます。  (冷房なしでも!)

 

最近雨も多くて家にいるとジメジメ蒸し暑く床もペタペタしている…

 

毎年この季節が一番嫌いだったんですが会社にいるとそんな不快感がありません(゜o゜)!

 

 なぜこんなに快適なのか?

 

先輩の松井さんに聞いてみました!

 

 快適な理由① 無垢材

 

松井「無垢材は1本の木から切りだした物なんだけど、ほとんどの家は合板フロアっていうベニヤ板の

 

       表面に木目のシールを貼ったものを使っているんだよね。」

 

冨所 「私の家もそうです!」

 

ブログ 床 無垢材

 

 

 

ブログ 床 合板2

 

 

ブログ 床2

 

 

1枚目の写真が無垢材、2枚目が合板、3枚目が二つを比べたものです。

 

横から見ると違いがよくわかりますね!

 

松井「合板フロアは費用が安くて、傷がつきにくいんだけど接着剤を使用しているから

 

       湿気や水に弱く、長年使うと強度が弱くなってしまうデメリットがね…」    

 

冨所「そうなると直すのにお金が掛かっちゃいますね…」

 

松井「そうそう。あとフニャフニャになって歩いていると床がへこんでる時とかあるよね?」

 

冨所「あ!確かに古いお家とかにくありますね」

 

 

松井「その点無垢材は長持ちするし、頻繁にメンテナンスする必要もないんだよね。

 

   あと1番の特徴は湿度を調整してくれる所かな」

 

冨所「え、そんなことが出来るんですか!」

 

松井「湿気が多い時は水分を吸収して、乾燥している時は内部の水分を水蒸気として出すから

 

   快適に過ごせる点が魅力だよね(^^)♪

 

   それと断熱性もあって、夏は涼しく、冬は温かいという特徴もあるから嬉しいよね」

 

冨所「夏はジメジメ暑く、冬は風が冷たい新潟の気候にピッタリですね!」

 

    さて今回は無垢材の魅力について書かせていただきました(^^)

 

   正直こんなにたくさんのメリットがあるとは思ってなかったので驚きです!

 

   次回は漆喰についてお話ししたいと思ってます!

 

   興味のある方はぜひご覧ください(^O^)♪