定期点検とは?

2018.12.27

 

 

こんばんは、諸橋です。

 

 

 

前回のブログで、

 

家はお引き渡しがゴールではありません、

 

これからの生活のスタートです。

 

と書きました。

 

 

 

ならば、完成後のアフターが大切になってきますよね!

 

 

 

 

 

オシアでは

 

0.5年、1年、1.5年、2年、5年、10年

 

と定期点検を行っています!

 

 

 

チェックシートや図面、脚立などを持って、

 

点検に向かいます。

 

 

 

IMG_8875

 

 

 

チェックシートの項目には、細かく確認するところが載っています。

 

この項目に沿って漏れなく確認していきます。

 

 

 

中も外もキッチンもトイレも建具も細かくチェックします。

 

 

IMG_8443

 

 

 

IMG_8527

 

 

 

 

 

 

 

 

床下、小屋裏もしっかり確認します。

 

 

IMG_8340

 

 

 

 

 

 

先日うかがったお宅の小屋裏では、

 

上棟式で使われたものを発見しました(^O^)

 

 

IMG_8497

 

 

オシアでは小屋裏の一番高いところに打ち付けて残しています。

 

こんな形で出会えるとは思いませんでした!

 

 

 

 

 

 

もちろん屋根の点検も行います。

 

さすがに私はできないので、屋根やさんにお任せします。

 

 

 

瓦の割れ、板金のサビなど

 

丁寧にチェックしていただきます。

 

 

DSCN0731

 

 

 

received_1809807882464446

 

 

 

写真から高さが伝わりますね、怖そうです(+o+)

 

 

普段自分では見れないところなので、興味深いです!

 

 

 

 

 

 

点検後は報告書をOB様に提出します。

 

 

写真と併せてわかりやすく、

 

伝わるように心掛けています。

 

 

IMG_8876

 

 

 

 

 

 

 

家づくりを考えるとアフターメンテナンスも心配ですよね。

 

 

 

アフターのことなんて全く考えてなかったという方も

 

多いのではないでしょうか?

 

 

 

しかし、大切なのは家が完成した後の生活です。

 

家はできて終わりではありません。

 

 

 

 

オシアでは定期点検をやっているということを知っていただき、

 

少しでも安心感を持ってもらえると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人