『家蔵』時々『リノベーション』(*’▽’)

2018.01.20

こんばんは。糸井です。

 

平成も30年になり、もうすぐ1ヶ月経とうとしています。

 

寒波、大雪でも家づくりを考えている方の気持ちはアツく、

雪も溶かしてしまいそうです(‘ω’)ノ

 

年明けから新築のご相談も多いのですが、 今日はリノベーションをお考えの方とのお打合せ。

親や祖父が建て、自分が育ってきた家を、 これからの暮らしに合わせてに手を加えていきたい。

 

きっと親御さんからしたら、そんなことを子供達から言ってもらったら嬉しいと思います。

 

ただ、

せっかく受け継いでいく家を新建材(ビニールクロスや合板など)ばかりで手を加えてしまったら、

どうなってしまうんでしょうか?きっと手を加えなければならない時期が、すぐ来てしまいます。

 

%e7%be%8e%e6%bf%83%e5%b7%9d%e9%82%b8-28

%e7%be%8e%e6%bf%83%e5%b7%9d%e9%82%b8-49

 

「自然に逆らわない」

「知りながら害をなすな」

「未来にゴミを残さない」

 

尊敬する私のボスが、常日頃口にしている言葉。

 

私は実際にオシアが造る家に住み、最近更に強くその言葉に共感しています。

 

明日は燕市小池で入居宅見学会。

『家蔵』に住むオーナー様の本音が聞ける、貴重な時間になると思います。

 

若干ですが、予約に空きがあります。

お申込みはこちら。

「吹抜けとデッキが家族をつなぐ家」

 

IMG_0163

 

入居宅見学会 ご予約いただいた方も、これからご予約いただく方も、

お待ちしておりますm(__)m

 

また、寒波がやってくるそうです。

今日は明日に備えて早く帰って、あったまろう( *´艸`)

IMG00593